2007年05月30日

ジョー・コール「本当のジョーを見せる」

親善試合のブラジル戦(6月1日)と、
ユーロ2008予選のエストニア戦(6日)を控えた、
イングランド代表MFジョー・コールがコメントを出した。
同選手は昨年、足の疲労骨折とじん帯損傷のため手術を行い、
長期離脱を余儀なくされていた。
J・コールは、「イングランドのためにプレーしたいんだ。
2つの試合はとても大きな挑戦だ。
試合に出場できるというわけではないけど、
僕に目標を与えてくれた。
今シーズンはイングランド代表だけではなく、
チェルシーでも多くの試合に出場できなかったから本当に辛かったよ。
僕はイングランドのために2つの試合を楽しむよ。
それから一休みして、来シーズン素晴らしいものにする。
それだけの力があると思っているからね。
そのときこそ、みんなが本当のジョーに会うときだよ。」と語り、
ケガで失った時間を取り戻すために意欲をみなぎらせた。
posted by 青いイナヅマ at 23:58| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/43387998

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。