2007年06月03日

バイエルンからピサーロが加入

チェルシーは、この夏でバイエルンとの契約が切れる
ペルー代表FWクラウディオ・ピサーロを
移籍金なしのフリートランスファーで獲得したことを
クラブのオフィシャルサイトで発表した。
既に獲得を決めていたMFスティーブ・シドウェルに続いて、
チェルシーのこの夏2人目の新戦力となったピサーロは
「自分にとってタイトルを取れるチームであることが
非常に重要だった。
チェルシーにはその大きな可能性があるからね。
他にもいくつかオファーはあったけど、
ジョゼ・モウリーニョ監督と話をして、
チェルシーに行くことを決意した。」と、
コメントしている。
なお、今回の契約合意に関する詳しい契約内容は
明らかにされていない。
posted by 青いイナヅマ at 20:02| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/43766595

この記事へのトラックバック

十三回春エステ「ほぐし家」求人情報
Excerpt: オイルマッサージをメインとして、最後は手によるフィニッシュを提供するお店の求人情報です。未経験でも安心してお仕事して頂ける環境ですので、ぜひ一度お問い合わせください。
Weblog: 十三回春エステ「ほぐし家」求人情報
Tracked: 2014-08-09 06:39
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。